ニュース

第31回例会を開催しました

2019.02.01

月日の過ぎ行くのは早いもので、もう1月が終わろうとしている31日(木)に例会を開催しました。

先日、上越市立谷浜小学校の6年生の児童が行う里神楽(さとかぐら)発表会の招待をいただき宮田会長が出席しました。
上越市立谷浜小学校は、毎年9月に総合学習として「義の塩作り体験」を通じて当クラブと交流しています。宮田会長は、里神楽は初めての体験で児童たちが塩作りの時から更に一回り大きくなり、舞の素晴らしさにとても感銘を受けたと感想を述べました。

※この里神楽は、上越市桑取地区に古くから伝わる伝統芸能で、五穀豊穣や豊漁を祈願して6演目の舞が披露されました。

本日のセレモニー

誕生日

会員誕生日は、秋山政一パスト会長でした。
おめでとうございます。

謙信出陣の斉唱

当クラブの持ち歌「謙信出陣」を斉唱しました。

~謙信出陣~
 春日山吹く 風に聞く~
 あああ 謙信の胸の内~
 秋の満月 身に浴びて~
 いざ出陣の太刀を取る~
 ・
 ・
 目指す 遥かな 今日の空~♪

卓話フォーラム

新年の抱負 会員1分間スピーチ

本日は11名の会員が新年の抱負を述べました。
「例会の出席率を上げる」や「ロータリーライフを通してもっと地域に貢献する活動をしたい」とロータリアンとしての抱負が多くあり、「5㎏減量」や「ロータリーのゴルフコンペで優勝」など会場から笑いを誘う抱負も飛び出しました。