義の塩づくり

約400年前に谷浜地域でおこなわれていた塩づくりを、後世に伝えようとはじめられた谷浜観光協会の活動に2005年から当クラブが協力し、上越市立谷浜小学校の総合学習としておこなってまいりました。

毎年9月に「義の塩づくり」と銘をうち、谷浜海水浴場の砂浜に塩田をつくって、再現したむかしの道具をつかい、製法もむかしのままで塩づくりをおこないます。

谷浜小学校の児童さんたちは、人間にとって大切な塩を、むかしの人々の苦労を身をもって体験し、できあがった塩は地域のイベントなどで自ら販売して、おおいに地域を盛り上げています。


下記の映像は、2019年9月12日におこなわれた塩づくり体験学習の模様です。